2020-01

オヤジになってもギラギラしているプロレスラー

高校に入学して暫くしたある日、登校すると昨日学校にプロレスラーが来ていたという話題になっていた。 誰だろうと聞いてみると誰も名前は分からないという。 それもそのはず、まだデビュー前、新日の練習生 後にそれが鈴木みの...

トラブルの連続 波乱の映画制作を語り尽くす

特段、映画マニアというわけではない自分でも知っている奥山和由プロデューサー テレビ、雑誌等にちょくちょく登場し、話の面白い人というイメージを持っていた なので本屋で見かけ手にとった「黙示録 映画プロデューサー・奥山和由の...

窓際に追いやられていたレスラーの逆襲

浪人生時代、友達に連れられ新日本プロレス・東京ドーム大会へいくと 試合の合間に、空手着を来た集団がリングを占拠した。 斎藤彰俊筆頭とする誠心会館勢だった。 斎藤は挑戦状を読み上げ新日本に宣戦布告 その後、小林...

4スタンス理論でベストパフォーマンス

高校生の頃、古本屋で見つけた「骨法」という武術の本があった。 立ち読みすると斬新で面白く、そのまま購入 読んでいくうちに虜になり、遂には道場に入門した。 東中野にある道場で本の通り、個性的な風貌の道場主の先生を確認...

本当にやったら一番強いプロレスラー

アマレスから新日本プロレス入りし、数々の団体を渡り歩いた谷津嘉章の自叙伝 プロレスラーの印象としては特に名勝負は無く、面白い試合をするイメージはゼロだが 彼のインタビューは面白い この本でも、本音で語っていると思う...
タイトルとURLをコピーしました